女性のハリツヤ製作所☆お顔も髪もツヤツヤに♡

女性のハリツヤ製作所
所長のよしみです♪

Lilla✴︎maloはただ小さくするだけの
小顔矯正ではありません!

自分を好きになっちゃう気分も上がる
小顔リフトアップ♪

優しく筋肉を緩めるだけ♡

一人一人のお顔の癖と向き合った
オーダーメイド施術を完全プライベート空間でお楽しみください♡

また小さなお子様も一緒にご来店できますので、子連れで悩んでらっしゃるお母様是非♡

記事一覧(12)

他店とは一味違うトリートメント

髪の毛は 長ければ長い程 カラーや パーマ ストレートを すればするほど 根元と毛先のダメージの差って開きますよね?その状態で 美容室 行くと 大概 トリートメントしましょって 勧められます(笑)その状態でトリートメントしても やけに 根元が ペタッとなったり髪の毛を 触ると ベタついたり… なんてことも。原因は 複数 あるとはおもいます。保湿!保湿!を 進めるトリートメントその落とし穴は・・・・傷んだ髪の毛と根元の髪の毛の 電極が 違うから。なんです。これが大事なんです。健康な髪の毛は 疎水性 そして ダメージを受けた 髪の毛は 親水性電極が それぞれ プラス とマイナスな 訳です健康な髪の毛は 疎水性(+)水を弾く性質があり 油と馴染みやすいだから 健康な髪の毛は程よく油分を 蓄えていてまとまる。ダメージ毛は 親水性(−)水と 馴染みやすくなる水と油は ぶつかります。親水性は 水を 沢山抱え込むのですが ドライヤーで 乾かすと 水分も油分もないカッサカサ状態・・・だからここに トリートメントを 乗せても 親水性は 油を嫌うためキレイにならない・・・このダメージの差を 埋めなければ 髪の毛は キレイに 見えづらいわけです当店で 取り扱っている 2つのラインナップの 共通点はダメージの差がある髪の毛を 一度 疎水性に 傾ける。そこで初めて ベースが整うわけです。

縮毛矯正へのこだわり

私 実は とっても くせ毛です。自分の癖を 生かして アレンジ してみたり 縮毛矯正を してみたりしています。もちろん 学生時代なんかは やっぱり この癖が 嫌で ずっと ストレートヘアに 憧れていました。くせ毛の方 あるあるなのですが・・・ やっぱり くせ毛の 髪の毛に ストレートヘアの 方の ような ツヤを 出すのって すごく 難しいし 賞美期限も短い・・・そして 私は 丸顔なので まっすぐな ストレートにすると 似合わない・・・おまけに 髪の毛が 傷みやすい・・・実際に 美容師になって 縮毛矯正を させていただいて 感じたことは薬が 強いからって 癖は伸びるって わけではないということさらに 今の時代 カラーを していない方が 少ないカラーしている 髪の毛に 強い薬の縮毛矯正 をかける時1度目は とっても キレイな かかりになると思います根元だけ かけ続ければ キレイは保てるかもしれませんが・・・やっぱり飽きて 毛先にパーマを かけたいなんてことも度々あります。その時に 髪の毛に 残りの体力が なければ正直 パーマは かかりません・・・縮毛矯正はそれくらいダメージと隣り合わせのメニューなんですだからこそ 薬剤や かけるときの工程トリートメントに こだわりを 持って 仕事を しているわけですくせ毛のかたは 特に ダメージに 弱いからこそなんとかしたい。 ただまっすぐの ストレートで はなく 自然な ストレートを ご提供したい癖は 強いお薬じゃなくても 髪の毛は ストレートになるそして 髪の毛 自体の体力も 残すことができる そんなお薬を使って施術をしています